読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肩こり、腰痛改善に効果的!!グッズ!運動やツボ、サプリメントなど体験や口コミ評判をまとめてみた。

腰痛に効くストレッチや運動、クッションなどを紹介していきたいと考えています。

次世代型の腰マッサージャー!!!【ライフアッププロ】口コミまとめ。

〇商品説明

  • 上下左右に動くひざかけ棒が腰の筋肉を揺動させマッサージ。ストレッチ感を得られます。
  • 八の字に動くレバーで、お尻や腰、さらには骨盤周りの筋肉までも動かします。
  • スローモード、スピードモード、リズムモードの3種類が用意されています。
  • 高さも6段階調整が可能。
  • 疲労回復や、血行をよくしたり、筋肉の疲れをとったり、神経痛の緩和などにもつながります。
  • 8日以内まで返品可能


ライフアッププロ

〇口コミ

  • 腰を上に上げられながら揺らされるのが気持ち良い。
  • 腰が一番持ち上げられている時が一番気持ち良い。
  • 身長が180cm以上の方は、腰が伸びている感覚がなく、身長165cmの方は腰が少し楽になった。
  • 本体が軽くて安定しにくい
  • ひざの裏が痛くなる
  • 操作スイッチの位置がイマイチ

〇まとめ

ライフアッププロの口コミを検索してみた結果、どうやら一長一短だということがわかりました。勝手な想像としては、使用者は女性でレバーの部分にタオルを巻くなどしたら、使いやすいのかもしれません。電気屋などであれば、試してみてから購入する方がよさそうです。


腰痛対策のマットレス!!!「モットン」についての口コミをまとめました。

腰痛対策グッズ

〇商品説明

  • 球界のレジェンド 「山本昌さん」愛用の高反発マットレス
  • 自然な寝返りをサポートする反発力
  • ダニを寄せ付けず、ホコリも出ない。

 

〇口コミ

  • 腰の痛みが気にならず、朝から快適になりました。
  • 適度に反発力があり、沈み込まず寝返りが打ちやすい。
  • 寝付きや寝起きに変化がありましたね

〇まとめ

眠るときのマットレスの硬さを変えることで、意外と睡眠の質は変わります。低反発のマットレスを使い腰が楽になるという話もありました。寝起きの腰の痛さが気になる人は、モットンを使用してみてもいいのかもしれません。

 

 

 

腰痛と寝方、寝返りとの関係

肩こり、腰痛に関する知識

腰痛持ちの人は、寝返りをしにくいようです。寝返りは全身運動のため筋肉が固まった状態であると、うまく寝返りができません。

寝返りができず、仰向け寝で寝ると、内臓の重みで腰を圧迫し、酸素不足になり炎症が起きて腰痛になるとされています。

 

そのための対策として、腰をねじる運動や、自然な寝返りをサポートするマットレスなども存在しています。

 

寝返りしにくい睡眠環境として、枕、寝間着ぎ、ベッドの位置があげられます。

寝返りしにくい人や、眠りが浅い人の対策として、タオルで作る枕もあるようです。

ウェスト楽々引き締めストレッチコットン。[ハロースリム]口コミまとめ

腰痛対策グッズ

〇商品説明

  • 姿勢改善、バストアップ効果に!
  • ダイエットが続かない人にもおすすめ、伸ばすだけで1週間で-2Cm
  • 気づいた時に伸ばすだけのエクササイズ
  • 肩甲骨を動かして、肩こりの改善にもつながります。

ハロースリム

 

〇口コミ

  • 手軽にできるので最高です。
  • 運動不足やストレス解消にはいい。
  • 身体も温まる。

 

〇まとめ

伸縮性に富んだタオルを使い身体の色々な部位を伸ばすエクササイズは、テレビでも紹介されていたのを見たことがあります。ハロースリムとは違い、家庭にあるタオルを使ってということでしたが、それでも伸びたように感じすっきりしたことを覚えています。筋力アップを考えて作られたこの商品ならばもしかして、さらに良い結果が得られるのかもしれません。

 

腰痛はいきなりじゃない!?日々積み重ねてきた悪習による発生原因

肩こり、腰痛に関する知識

腰痛の原因が特定できるのは15%程度だそうです。

同じ姿勢でいることで、特定の筋肉への負担につながり、炎症を起こします。

その他にも、細菌感染や臓器の病気などで腰痛を引き起こすことがあるようです。

以下に特定できる原因と感じられる症状などをまとめました。

 

〇腰椎を直接障害することで発生

  •  圧迫骨折

   :ぎっくり腰に似ている。身動き一つで激痛が走る。

    横になっていれば痛みを感じることはない。

   *痛くない時もある

  •  ヘルニア

   :初期症状は腰痛と似ている

    進行すると、片足の痛みやしびれを発生する

〇細菌感染:泌尿器、婦人系の病気など体内の化膿部から細菌感染する

〇がん:腰の周辺ががんになったときに、腰痛と似た痛みを発する。

〇臓器や血管などの病気

 

 

 

 

【馬術師の腰から支える姿勢ベルト】の口コミ紹介

腰痛対策グッズ

〇商品説明

  • 腰から支える姿勢ベルト
  • 正しく疲れにくい姿勢を癖着ける
  • 他のベルトと違い猫背矯正だけではなく、腰から支える
  • 肩が開いて正しい姿勢をキープ
  • 在庫限り

 

美しい姿勢の馬術から作られた姿勢ベルト

〇口コミ

  • 肩ベルト、腰ベルトも短いので、きつい。
  • ベルトに引っぱられて、胸が開き、少しは楽に背中をまっすぐにすることができる
  • 薄手なので外出時でも装着できそう。
  • 車の運転も気にならない感じて装用でき付ける位置を間違わな
    ければ服装も制限されない。

 〇まとめ

ディスクワークやタクシーの運転手、ライン製造など長時間同じ格好で仕事をする人は腰痛になる人が多いと聞きます。薄手かつ姿勢矯正が可能なので、試してみるのもいいのかもしれません。

 

 

腰痛の原因になる悪い姿勢紹介。矯正して腰痛原因を軽減しよう。

肩こり、腰痛に関する知識

〇腰痛を起こす姿勢

  • 良い姿勢:

   骨と筋肉に負担がかからない姿勢

  • 悪い姿勢:

   前かがみ(体重の2倍の重さが腰にかかる)

   猫背

   立ったまま、座ったままなどの長時間同じ姿勢

f:id:kishio715:20170324092757p:plain

f:id:kishio715:20170324092807p:plain

 

〇腰の負担が大きいのは

 座る姿勢

 対策:一か所に負担がかからないよう正しい姿勢を心掛ける

 

腹式呼吸

 腹筋の強化につながり、身体や背骨を支えることができるようになる。